ライフスタイルに合わせた供養台の置き方について詳しく紹介します

人生100年時代と言われており、以前からずっと話題になっている少子高齢化問題は、日本の最大の問題とも言えるでしょう。

そして少子化だけではなく、核家族化が急速に進むことで、亡くなった方に対する向き合い方も昔とは違ってきています。

特に核家族で、マンションやアパートにお住まいという方は、仏壇ではなく、供養台を小さなものにしたという方もいらっしゃることでしょう。

そこで供養台の置き方についてご紹介しますので、ぜひ今後の参考にされてみてください。

供養台の置き方は、小さくてインテリア性が高いものも十分にあります。

どうしても仏壇でなければならないということはなく、A4サイズほどの卓上に置けるものまで存在しているのです。

関連記事

  1. ミニ骨壷の選び方のポイントについて詳しく紹介します

  2. 木製|ミニ骨壷の素材別のメリット・デメリットをご紹介します

  3. おしゃれで人気の高いミニ骨壷のメーカーTOP3をご紹介します

  4. 手元供養ってどんな供養?特徴について詳しく紹介します

  5. ミニ骨壷の費用はいくらくらい?相場についてご紹介します

  6. 意外と知らない!手元供養の種類について詳しく紹介します