納骨堂のメリット・デメリットについて詳しくご紹介します

近年はお墓の他に納骨堂が注目を集めていますが、メリットとしては一般的なお墓と比べて費用が抑えられることが挙げられます。

また屋内型の納骨堂であれば、天候の影響を心配せず、いつでも足を運び手を合わせることができるのもメリットです。

当然ながら納骨堂のスペースには限りがあるので、スペースがいっぱいになれば納骨できなくなります。

デメリットとしては墓地と違いお墓参りの感覚が薄いこと、他の利用者と顔を合わせる可能性があるなどがあてはまります。

最後は合祀という形で供養されますから、家族でお墓に入りたいと考えている人にとってはその点がデメリットになると考えられます。

確かにデメリットがいくつかかる納骨堂ですが、継承者がいなかったり子供に負担を掛けたくない人にはメリットが上回ると思われます。

関連記事

  1. いつまでも忘れない!ペット供養のグッズTOP3をご紹介します

  2. 供養台の選び方について押さえておくべき3つのポイントをお伝えします

  3. 大切なペットが亡くなったときの供養方法について紹介します

  4. お墓参りに行くタイミングとは?時期や時間帯について解説します

  5. 骨壷のカビ対策!手元供養をするなら知っておくべき手入れ方法を紹介します

  6. 戒名の費用ってどのくらい?相場についてご紹介します