分骨はいつするの?タイミングや流れについて解説します

分骨するタイミングはどの時が一番良いかについてですが、基本的に決まった時やタイミングなどは定められていないので好きに選んでも全く問題ないでしょう。

しかし、基本的には葬儀を終えた後、もしくは火葬を行った後に行うことが多いため、納骨するまでの間に分骨できる時間を設けておくことが大切になります。

また、分骨するまでの流れについて詳しく説明していくと、まず最初に葬儀社の担当の方に分骨したいことをしっかりと告げておきます。

そうすると葬儀の場で分骨証明書の発行をしてもらうことが可能になるので、それを受け取って証明書として活用させれば良いだけです。

この証明書は霊園などに納骨する際に必ず必要になるのできちんと保管しておきましょう。

関連記事

  1. 分骨の永代供養って何?詳細について詳しくご紹介します

  2. 自動搬送型|納骨堂のタイプ別の費用相場についてご紹介します

  3. 大阪|粉骨してくれる業者のおすすめTOP3をご紹介します

  4. 散骨の手続きは何がある?知っておきたい事前準備について紹介します

  5. 東京|粉骨してくれる業者のおすすめTOP3をご紹介します

  6. 兵庫|粉骨してくれる業者のおすすめTOP3をご紹介します