墓じまいって何?意味や内容について詳しく解説します

墓じまいは文字通りお墓を閉じることを意味しますが、具体的には墓石を撤去して墓地を更地に戻し、土地の使用権を返還することを墓じまいといいます。

墓じまいをする理由は少子高齢化によるお墓の継承者の問題だったり、子供や子孫に負担を掛けたくないといったものが多くを占めます。

当然ですが、墓じまいとなると親族で話し合って決める必要がありますし、相談なく同意を得ずに勝手に決めてしまえば後々トラブルになるので注意が必要です。

墓じまいは改葬という形で手続きをすることになるので、書類を作成して墓地の管理者に改葬の意志を伝え、新しい納骨先を決めて移すといった手順を踏みます。

行政手続きの改葬許可証を取得すれば、いわゆる魂抜きの開眼供養をして遺骨を取り出し、墓石の撤去などを経て新しい納骨先に移す墓じまいの完了となります。

関連記事

  1. 永代供養のメリット・デメリットについて詳しく解説します

  2. 愛知|墓じまいにかかる費用はどのくらい?相場をご紹介します

  3. 東京|墓じまいにかかる費用はどのくらい?相場をご紹介します

  4. 兵庫|墓じまいにかかる費用はどのくらい?相場をご紹介します

  5. 神奈川|墓じまいにかかる費用はどのくらい?相場をご紹介します

  6. 北海道|墓じまいにかかる費用はどのくらい?相場をご紹介します