広島|永代供養にかかる費用相場についてご紹介します

一般のお墓と永代供養墓には大きな違いがあり、一般のお墓の供養は家族や近親者が行いますが永代供養墓の場合はお寺や霊園の管理者が永代にわたって供養しています。

永代供養墓は遺骨の保管方法も骨壷から取り出して、他の遺骨と一緒に埋葬するものや一定期間は別々に保管し期間終了後には、他の人遺骨と一緒に埋葬するものなどがあります。

それから永代供養にかかる費用は、おおむね100,000円から1,500,000円ほどで預け先のお寺や霊園によってはこれ以上の金額になることもありますが、概ね500,000円から700,000円ほどが費用が相場となります。

永代供養墓の費用の内訳は、まず永代供養量が個別のお墓なら400,000円ほどで集合墓なら200,000円ほどになり他の人の遺骨と同じカロートに納骨する合祀専用のお墓なら、100,000円から200,000円ほどの費用です。

関連記事

  1. 大阪|墓じまいにかかる費用はどのくらい?相場をご紹介します

  2. 兵庫|永代供養にかかる費用相場についてご紹介します

  3. 大阪|永代供養にかかる費用相場についてご紹介します

  4. 北海道|永代供養にかかる費用相場についてご紹介します

  5. 愛知|墓じまいにかかる費用はどのくらい?相場をご紹介します

  6. 広島|墓じまいにかかる費用はどのくらい?相場をご紹介します