広島|墓じまいにかかる費用はどのくらい?相場をご紹介します

家族やご先祖さまをお祀りしてきたお墓を整理することを墓じまいと言います。

お墓を解体・撤去し、墓所を更地に戻して使用権を管理者に戻す必要があり、墓じまいをした後はお墓から出した御遺骨を他の場所や別の形で供養する行政手続きを行うことが不可欠です。

広島県ではお寺へのお布施や離檀料が平均6~35万円、墓じまい業者への費用が平均10~30万円、行政手続き費用がおよそ3000円ほど必要となります。

また、改葬先の費用は一般的なお墓ならば150万円以上、納骨堂は80万円、樹木葬は60万円、永代供養は10~30万円という平均相場です。

先祖代々受け継がれてきたお墓を大切に思えばこその墓じまい、末永く供養するためにも無理のない選択をしましょう。

関連記事

  1. 兵庫|永代供養にかかる費用相場についてご紹介します

  2. 長野|墓じまいにかかる費用はどのくらい?相場をご紹介します

  3. 墓じまいって何?意味や内容について詳しく解説します

  4. 東京|墓じまいにかかる費用はどのくらい?相場をご紹介します

  5. 神奈川|墓じまいにかかる費用はどのくらい?相場をご紹介します

  6. 墓じまいをする時に利用できる補助金について詳しく紹介します