ステンレス|遺骨ペンダントの素材別メリット・デメリットを紹介します

ステンレス製の遺骨ペンダントは、水に強くて腐食しにくいことがメリットで、扱いやすく長く安心して使い続けられます。

ステンレスは鉄がベースの合金ですが、キッチンのシンクにも使われている水に強い金属です。

つまり、ステンレス製の遺骨ペンダントもまた水に強く、うっかり水が掛かってしまったり落としてしまっても大丈夫というわけです。

メリットに対して気になるデメリットを挙げるとしたら、他の金属からサビが移るもらいサビが発生することです。

サビやすい鉄と接触していると、サビた鉄から移ってしまい、ステンレスもサビてしまうのがデメリットの1つです。

デメリットには他にも鉄由来の重さだったり、金属的な質感が気になるといったものがあります。

関連記事

  1. 失敗しない!遺骨アクセサリーの選び方について詳しく紹介します

  2. 遺骨ペンダントのお手入れ方法について詳しく紹介します

  3. 遺骨アクセサリーに男性用はあるの?男性に人気のアクセサリーTOP3

  4. ゴールド|遺骨ペンダントの素材別メリット・デメリットを紹介します

  5. 遺骨アクセサリーにはどんな種類があるの?詳しく紹介します

  6. シルバー|遺骨ペンダントの素材別メリット・デメリットを紹介します