チタン|遺骨ペンダントの素材別メリット・デメリットを紹介します

遺骨ペンダントは、一般的なファッション用のペンダントと同じように様々な素材のものがありますが、ここではチタンの遺骨ペンダントのメリット・デメリットをご紹介します。

チタンは非常に軽量な金属で、純度100%のチタンは鉄の3/5程度、銅の1/2程度の重量しかありません。

そのため、ペンダントとして着用した際に重さを感じにくいというメリットがあります。

また、変色がほとんど起こらないため、お手入れの手間がほとんどかかりません。

色合いも落ち着いたシルバー色なので、老若男女問わず着用できますし、金属でありながら金属アレルギーのリスクが小さいというメリットもあります。

一方で、チタンは非常に硬く加工しにくい金属なので、遺骨ペンダントのように空洞を作るには高い技術力が必要です。

チタン製の遺骨ペンダントを扱っている業者は少なく、デザインのバリエーションも限られるというデメリットがあります。

関連記事

  1. シルバー|遺骨ペンダントの素材別メリット・デメリットを紹介します

  2. 遺骨ペンダントの人気の高いデザインTOP3をご紹介します

  3. 遺骨ペンダントのお手入れ方法について詳しく紹介します

  4. 失敗しない!遺骨アクセサリーの選び方について詳しく紹介します

  5. ステンレス|遺骨ペンダントの素材別メリット・デメリットを紹介します

  6. 遺骨アクセサリーに男性用はあるの?男性に人気のアクセサリーTOP3