意外と知らない!お墓参りのマナーについて詳しく紹介します

お墓参りをするときにはマナーに気を付けておこなうのがおすすめです。

基本的なお墓参りのマナーとしては、明るい時間帯にするということが挙げられます。

それからお墓参りに出かけるときには数珠やお供え物、そして掃除道具を持参するようにするのが基本です。

とはいえ掃除道具は霊園や墓地に用意されているかも知れません。

お供えするお花は、四十九日までは白い色のものを選びます。

亡くなってから年数が経過するにつれ、濃い色の花をお供えするようにするのもマナーです。

また香りの強い花はお供えしないほか、毒やとげがあるものは避けます。

複数人でお墓参りをする際にお墓に手を合わせるときには、故人と関係が近い血縁の人から純にお参りをするようにしましょう。

関連記事

  1. 戒名の費用ってどのくらい?相場についてご紹介します

  2. 供養台の選び方について押さえておくべき3つのポイントをお伝えします

  3. 弔問のマナーとは?訪問のタイミングや服装についてご紹介します

  4. 法要と法事の違いとは?時期や種類について詳しく解説します

  5. 贈り物にもおすすめ!人気が高いお線香TOP3をご紹介します

  6. 終活の準備で押さえておくべき3つのポイントをご紹介します